テレフォンセックス専用ダイヤルを利用する際の選ぶ基準とは?

テレフォンセックス専用ダイヤルの選び方とは?何を基準に選べば良いのか? - 擬音を上手く使うテクニック

擬音を上手く使うテクニック

テレフォンセックスをする時にはいくつかのテクニックがあります。
テクニックと言っても、主に言葉を用いたものが主流で、実際に行動に出るという事はありません。
テレフォンセックスをする時のテクニックとはどのようなものがあるのでしょうか。
■擬音を使うテクニック
テレフォンセックスをする時には会話の中で、刺激的なセリフを言う事はもちろんですが、その他に是非使ってみてほしいのが擬音です。
本当に肉体的な繋がりがあるかのような擬音を使う事で、テレフォンセックス中の雰囲気はますます高揚感が出ますし、擬音を使う方も、使われる方もどちらも徐々にその気になるはずなのです。
擬音はどのような種類があるのかと言うと、それは様々な種類があって書ききれませんが例えば、代表的なもので言えば、喘ぎ声等が挙げられるでしょう。
お相手の刺激的なセリフに対して喘ぎ声で反応する事により、より一層の雰囲気が出ますし、喘ぎ声を聞いた方も興奮度が高まると思います。
その他にも様々な擬音を工夫してタイミング良く使う事で、お互いの気持ちを高める事に繋がると思います。
■擬音は使うタイミングが大切
お相手の状態を声やしぐさの音で確認しながら、擬音をタイミング良く使う事が効果的です。
お相手の状態がまだしらけているうちに使ってしまったのではただの変態プレイになりかねません。
常にギブアンドテイクを心がける事により、こうしたタイミングを見計らう事が出来るようになります。
■テレフォンセックスをする時のテクニックのまとめ
ギブアンドテイクを心がけ、お相手の状態を確認しながら擬音をタイミング良く使う事が何よりの秘訣です。
お相手に合わせる事で、二人だけの特別な時間を過ごす事が出来る事でしょう。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »